マルタ

マルタ就職、移住の手続き

どうも@Rongbrazilです。
この記事では今まで紹介していたマルタでの移住の流れの続きを紹介。

この記事でわかること

マルタ移住手続き

マルタ就職後のビザ準備

マルタで就職をすれば基本的に人事部の方が全て教えてくれると思います。
しかしマルタに留学中にそこで仕事をする場合に、もしかするとわからないこともあるかもしれないので記録として残します。

大まかに流れを再度説明すると…

①マルタで仕事を見つける
②招待状をもらってマルタに行く
③マルタにて労働ビザ申請

マルタ就職

①のマルタで仕事を見つけることに関してはこの記事にて書いています。

マルタ島に留学せずに移住を考えてみた件についてマルタに留学や移住を考えている人のために日本でマルタ就職をした方法やメリットを記述。参考までにどうぞ...

どのプラットフォームでどのように仕事を応募、履歴書などに関してはまた後日記事にします。

マルタビザ取得の流れ①

ビザを取得するのが他の国と異なりややこしいのですが
招待状をもらうまでに結構な時間がかかります。
以下の記事では犯罪経歴証明書についてメインに書いていますが、
実はこれはまだまだ序盤です。

マルタ移住のために犯罪経歴証明書を準備した話。マルタ留学や移住に必要な犯罪経歴証明書を準備しました。そのため私文書を作成してアポスティーユ取得の流れを実体験に沿って紹介しています、今後移住を考えている人、決まっている人の参考にどうぞ。...

僕の場合は面接を終えてから、今までに働いた会社の方2人分のレファレンスチェックを求められました。
メールで聞くから会社名、名前、役職、関係を書いて送って欲しいとのことだったので
その旨を上司に連絡してOKをいただいたので無事にお願いできました。

また日本の方がいるので日本語かな?と思いきや英語だったらしいので上司には英語でくるというのをはっきり伝えて、参考サイトも用意しておくほうが無難です。
レファレンスチェックとは?

合格後の準備物
①レファレンスチェック
②犯罪経歴証明書

マルタビザ取得の流れ②

上記ができたら会社が確認をして無事に終えると次の書類の準備があります。
基本的に会社が全て用意してくれるのですが一応知っておくと安心するでしょう。

①申請書類(Identity Malta申請用)
②パスポートの全ページコピー
③雇用契約書
④職位説明
⑤部門証明書
⑥職務適性書

招待状を取得するまでにとてつもない期間が必要なのですが、
一つずつ終わらせると案外スムーズにできます。

①の申請書類は
申請書類には仕事内容、
なぜこの人物がこのポジションに必要なのか、
なぜマルタ人ではなくこの人物を雇うのかなどが記載されていますが
全て会社が記入済みなので内容を確認してサインをするだけです。

②のパスポートコピーは
最初から最後まで空白ページを含めて全てスキャンしました。
セブンイレブンで三百円ぐらいかかりました。
唯一最初から最後まで自分で用意しないといけないです。

③と④はサインをするだけで後のものは会社の方がキープしているのでこちらには渡ってきませんでした。

マルタビザ取得の流れ③

これらを完了させると会社がオンライン申請をしてくれるので晴れて招待状が取得できるようになります。(Few Weeksと書かれているが実際は何ヶ月かかかるそうです)

招待状が出て移住の日程を確実にするまでもし勤めている会社があればそのまま働いておくほうが無難でしょう。

マルタを格安で楽しむ

マルタ意外にも通じる部分はあると思いますが以下の記事でマルタを最大限に費用を押さえた方法で滞在できる方法を考えてみましたので参考にどうぞ。

[まとめ]マルタ留学を格安に行く方法、知らないの?マルタ留学、旅行を格安で行く方法を探している方はこれを読まないと損をするかもしれません。 ゲストハウスのボランティアをしながら住居はタダ、友達もできたり、飛行機のチケットも節約できる方法を体験に基づいて情報をお届け。...
ABOUT ME
ロンさん
ブラジルが好きでブラジルに良く行きます。ポルトガル語なども呟いてます。現在は翻訳やデザイナーとして生計を立てています。