マルタ

マルタ移住のために犯罪経歴証明書を準備した話。

どうも@Rongbrazilです。
この記事では前回の記事で紹介した移住の流れを細かくピックアップしました。

この記事でわかること

犯罪経歴証明書の取得方法

マルタ島に留学せずに移住を考えてみた件についてマルタに留学や移住を考えている人のために日本でマルタ就職をした方法やメリットを記述。参考までにどうぞ...

マルタ移住では犯罪経歴証明書が必要、だけど実は取れない?

ロン
ロン
必要なのに取れないってどういうこと?

基本的にワーホリや海外転職、出向など全てにおいて犯罪経歴証明書及び渡航経歴証明書は求められます。

犯罪経歴証明書とはいわゆる「この人は今まで罪を犯したことがないですよ〜」ということを証明して国の渡航を許可するため非常に重要な一枚になってきます。
今回、マルタでの就職が決まり犯罪経歴証明書が必要なので詳しく調べてみました。

ただこの犯罪経歴証明書は国の公的機関に求められた際に限り取得できるそうです。
僕の場合はマルタの企業の招待状のために求められているので取得できないと言われました。

犯罪経歴証明書取得のための一般的な流れ

取得するためには警察署の鑑識課に行き、その旨を伝えて取得できます。
警視庁のHPで流れを確認できますがここに抜粋しておきます。

書類準備→警察→外務省

①犯罪経歴証明書の取得

海外の公的機関(大使館・移民局等)から犯罪経歴証明書の提出を求められている方で、次のうちいずれかに該当する方

この抜粋をみてみるとマルタの移民局が欲している(求めてきたのは企業だが)ので行けそうな気もしますが。。。

②書類に公印認証・アポスティーユ

外務省による申請の流れはこちらから

警察から書類を受け取ると外務省に行きそこで公印認証を押してもらいます。
公印認証とはこの文書が正しいものと証明するためのハンコと思えば良いです。

犯罪経歴証明書まとめ

これ結構めんどくさいんですよね。警察に行ったり、外務省(大阪と東京のみ)に行かないといけないため。

しかし郵送も可能なので遠方の方は郵送にするのがベストです。
その場合結構時間がかかったりしてしまうので個人的には気持ちが重いです。
この次に僕が犯罪経歴証明書ではなく別の方法でそれを取得した方法をお伝えします。

マルタに行く際の犯罪経歴証明書はこうやって準備した!

そもそも企業も公的機関でないため文章が取得できないのはわかっているそうです。
そのため自分で「犯罪したことないです、誓います」という書類を作成して提出するだけで事足りました。

その流れを記録として紹介いたします!

実際の流れ

①Google Docで文書作成
②印刷して公証役場に行く
③外務省でアポスティーユ入手

結局公証役場に行って外務省行かないといけないのか、、と思いましたが
実は大阪と東京ではワンストップサービスというものがあるので公証役場でアポスティーユまで入手できます。

ちなみにアポスティーユもハンコなのでそんなに難しいものではありません。
ハーグ条約に加盟している国であれば公印認証じゃなくてもこのアポスティーユ(私文書)でも許可するというものです。

それで僕の行った手続きは書類作成して公証役場に行っただけ。
移動時間も含めて合計3時間ぐらいで完了しました!

私文書の犯罪経歴証明書

作成は簡単でタイトルに「Declaration」と書き、

本文に以下を記載しました、

I, 名前, Japanese Passport Number: 旅券番号 the undersigned, do hereby solemnly and sincerely declare that I have not been convicted of any felony and I do not have any criminal background whatsoever.

これの最後に日付とサインをして完了です。

この作成した書類を公証役場に持っていき費用11500円を支払って完了。
自宅にスキャンはないので7−11のスキャンを利用してPDF化しました。

そのデータを送ると「完璧だよ!」とのことで無事手続きは終了でした。
初めて犯罪経歴証明書を取得する方には少し戸惑うかもしれませんが(僕は戸惑いまくった)この手順通りに行うとスムーズにそして1日でできます。(大阪と東京のみ、、)

犯罪経歴書取得方法のまとめ

マルタは内定をもらって企業が紹介状を書きます。
その紹介状をもらってからマルタに入国できるようになるのですが実は入国してからビザの申請を自分でしないといけないんですよね、、

つまり公的機関から求められるとすればマルタに入国してからということになります。。。
最初から私文書作成してアポスティーユをもらいに行くのが無難で早いです。

海外就職を成功させるには?

海外で就職させるにはすごくレベルの高い技術を持つか英語を話せるかの二択です。
英語が話せなければ結局生活がしんどくなってしまいますいが。。。

僕が英語を話せるようになったのはこの記事で紹介した英語法のおかげだからです。
是非参考にしていただければ。

ちなみに海外転職におすすめのサイトはこちらです
Samurai Job
Earth Times
Linkedin

現地就職で15万円の手取りならまだ日本で働く方がマシ、、、
そんな方におすすめの転職サイトです。
samurai jobとかは案件も多いし自分にあったものを探しやすいのでgood!

あなたも頑張って移住してください。

 

ABOUT ME
ロンさん
ブラジルが好きでブラジルに良く行きます。ポルトガル語なども呟いてます。現在は翻訳やデザイナーとして生計を立てています。