旅行

付き合って感じたブラジル人女性の性格

こんにちは@Rongbrazilのロンです。

twitterでもたまに彼女のことを呟いていますが
今回はブラジル人女性の特徴をお伝えします。

おそらく何も知らない方はラテン女性、ダンス、褐色系の女性でいつも笑顔などを
想像されるかもしれません。

ネットの情報とは全然違うこともあるし、同じこともあるのでそれも含めてご紹介します

ブラジル人女性の性格・特徴

付き合う前に僕が想像していたことはこちら

  • 褐色が多い
  • 明るい
  • 可愛い
  • 美人
  • 恋愛経験が多い
  • サッカー好き
  • ナイトライフ大好き
  • お祭りごとが大好き
  • よく食べる
  • ロマンチストで情熱的

実際に付き合ってからわかったこと

私の個人的な体験に基づいているのでもちろん当てはまらない場合もございます。

白人、褐色が多い

実際にそうです。

ある統計によると白人が一番多い国はロシア、その次にブラジルという結果が出ているそうです。
実際にブラジルを歩いてみると白人が多いです。

考えてみるとブラジルは先住民に加えて欧州からの移民が非常に多く、
ある街ではドイツ系移民がたくさんいてドイツ語を話す家庭もあります。

でも世界で2番目に白人が多いなんて誰が想像したでしょうか?
おそらくブラジル人でさえ知らない人も多いと思います。

ちなみに私の彼女の家系はポルトガルとかフランスが混じっているそうです。

世界で2番目に多い白人国家

明るい性格

ブラジルに来るとわかるのですがよく喋ります。
Uberに乗った時や、道端で道を聞かれた時など誰とでも比較的に喋ります。
最初は明らかにナンパとわかるようなものでも普通に喋っていたため
話すことに対しては敷居が低いです。

友達を作るのが上手い

可愛い

よくモデルやハーフの子をみるのですがブラジルが混ざっていることがあり
いつもブラジル人は可愛いというイメージがありました。
そもそもブラジル人は混血が当たり前なのでそれもそうですが。。笑

純血自体が少ない

恋愛経験が多い

フィカンチという友達以上恋人未満の関係が非常に多いです。
少し勘違いがあるかもしれませんが海外では基本的にデート期間のようなものがあり、ブラジルではそれが1〜2年ぐらいになることもあります。

その間に他の人ともデートに行ったりもしますが人によっては
他の人とは一切デートをしないという人もいます。

嫉妬深い人だと付き合うまでは結構大変だと思います。
ただ一度付き合うともうラブラブでなんの心配もいらないぐらいしっかりするので
私の性格には世界で一番合っていると思います。

ただ注意点としては最近の10代20代ではフィカンチ期間が短く、すぐに結婚したりするため
その結果性格が合わず離婚するというケースも非常に多いです。

付き合うまでにお互いをしっかりと知る必要がある

キリスト教で結婚には厳しい

最近の若い人たちはすぐ結婚して離婚したりしますが少し階級の高い人たちになると宗教を大事にする人たちが多く、一旦結婚すると離婚できないため上記の「フィカンチ」というものにも繋がりデート期間が非常に長くなります。

ある人は5年もフィカンチで、恋人ではないという人もいたぐらいです。
日本からすると1週間で付き合い1年で結婚とかもたくさんあるので
ブラジルのこの恋愛感は理解するのが難しいでしょう。

結婚までの道のりは非常に遠い

サッカー好きというわけではない

ブラジルの人はみんなサッカーが好きと思っていました。
試合を見に行くかプレイするか、でも実際そんなに居ません。

もちろん地域によると思いますがゴイアニアは全然です。
一人もプレイする人に出会ったことがありません。

サッカー好きじゃなくてOK

ナイトライフ大好き

以前、オススメ都市の記事でもちょこっと書いたのですが、
リオでは毎日イベントが行われています。

ボートパーティや体験など様々なナイトライフに参加できて尚且つ
それが安いので超オススメです。

私の場合はゲストハウスがカイピリーニャというお酒をタダで飲めるところだったので
そこでお酒を飲んでからクラブなどに向かうという流れでした。

タクシーもuberを使うので予め日本で先に登録を済ませておいた方が良いでしょう。

費用は控えめ。タクシーの準備は必須

よく食べる

私も度々ご飯の写真をTwitterで上げているのですがとにかく結構食べます。

シュハスコを例にみてみます。
日本で焼肉食べ放題だとおよそ3000円で2時間制とかが一般的ですよね?
しかしブラジルのシュハスコは一人当たり2500円ほどで無制限です。

ジャケットも脱がされて椅子も引いてもらって高級体験ができる場所です。
ブラジルで一般的に500~900円が一食という値段を考えると高いため
シュハスコはやはり高級な部類でしょう。

ブラジル人はとにかく多く食べる

肥満

上記の「よく食べる」にもつながってきますがアジアの観点から伝えると
ほとんどの方がふくよかです。

日本みたいに細すぎるということは感じたことがありません。

一方スイーツなどは激甘でコンデンスミルクの甘さよりも甘いものが結構ザラにあるので
そこから余分なカロリー摂取につながっているのでしょう

またこうした人たちがジムに行ってとてもムキムキになったりしているので
モチベーションを保つには最適の場所なんじゃないでしょうか。

女性も男性もみんなでかい

おしゃべり

タクシーや道端でもお構いなくめちゃくちゃ喋ります。
あれ?もしかして知り合い?と聞くと、いや全然知らないよ、友達ですらないというのですが
それぐらい親しく喋ります。

日本だと絶対無視するような感じの男性や女性に対しても基本的にみんな喋ります。

ポルトガル語の練習はブラジルがベスト

家族を大事にする

以前この記事でも紹介した通り、ブラジル人は集団よりも個人をとても大事にします。

日本で英語を話せる人が少ない理由こんにちは@Rongbrazilのロンです。 今回はなぜ日本で英語を話せる人が少ないのかブラジルを交えて解説したいと思います。 ...

「みんな違うことが当たり前なので合わせることができない」
ただその環境を理解できるのは同じ仲間である家族のみなのです。

そのためブラジル人は祐逸の理解者である家族をとても大事にします。
家族が困っていたら手伝うし、優先する。

仕事の休憩で昼ごはんを食べるときに
わざわざ家まで帰ってランチをするというのが当たり前で、
ほとんどの会社がシエスタという長めの昼休憩をとるのもこれが理由なのです。
いい環境ですね。

理解者である家族は大事

匂いに敏感

彼らはよく歯磨きをするし歯のお掃除も怠りません。
匂いにとても敏感でいつもなんらかの香水をつけているぐらいです。

日本では香水をプレゼント、などはよくある話ですが匂いに敏感なブラジルでそれをやると
「私が臭いから香水を送るのか?」と誤解を本当にで招きます。

その文化の違いを話した上でそれでもこの香水が好きだからあげるのというと
問題はないでしょうがよっぽど親しくない限りは控えておいた方が良いでしょう

誤解を招くことがある

ブラジル人性格特徴まとめ

どうだったでしょうか?
現在ブラジル人に思い人がいる方やブラジルに行こうと考えている人の参考になれば幸いです。
同じ人間でもやはり地域が変われば文化も変わるため理解に苦しむことが多々あります。

知識を知っているだけでも助けになることがあると思うため頭の片隅にでもおいておいてください、

 

ブラジルで自然を満喫するならツアーが超お得!

イグアスの滝

ブラジルで自然を満喫するなら
ベルトラで現地ツアーを手配しよう!

20%以上お得な格安ツアーあり!!

安心の日本語サポート付きで
ブラジルの絶景を堪能できます。

\事前に日本語で予約できる/

 

ABOUT ME
ロンさん
ブラジルが好きでブラジルに良く行きます。ポルトガル語なども呟いてます。現在は翻訳やデザイナーとして生計を立てています。