ライフハック

格安で欧米、南米行きの飛行機を予約できました。

こんにちは。@Rongbrazilのロンです!
今回はチケットを格安で予約する方法をお伝えします。
今までは旅行会社に頼んで韓国まで行くのに5万円ほど費用が掛かっていたものが最近では1万円ほどで行ける時もあります。
ただ近い国であればLCCで安く行けるのは今ではもう当たり前のことですよね。
じゃあアメリカは?じゃあブラジルは?

これぐらい距離が遠いものだと非常に値が張ってしまいます。
なので安く予約しよう!!というのが今回の記事のテーマです。

格安で飛行機を予約して旅行に行くためには?
ズバリ韓国を経由しましょう!!

今回はロングフライトのチケットをご紹介したいと思います。
具体例

  • 東京からサンパウロの往復
  • フライトのみ
  • 他者とも比較

今回検証に使用した予約サイトはこちら

trip.com
航空券徹底比較『スカイスキャナー』

もともとtrip.comはホテルがメインらしいですが実は航空券が予約できてしまいます。

Trip.comでフライトをみてみる

trip.comで見てみると、最低価格で約18万円。。。恐ろしい。。とても高いですね。以前私が利用した時はカーニバルがなくホリデーシーズンでもなかったため、安くて15万円ほどでした。一週間前後で日程を変えてみてもあまり変化はありませんでした。

では本題の「東京からサンパウロ」という移動を
「東京→ソウル→サンパウロ」に変えて確認してみます。

時間はかかってしまうものの、個別に予約するため空港で夜を過ごすなんてことをしなくても大丈夫です。
韓国で旅行して、そのままサンパウロにもいけてしまいます。
ここで金額をおさらいしてみます。

実際にかかる費用は①「韓国への往復」と②「韓国からサンパウロへの往復」になります。

①約1万6千円

②は約11万円

合計で12万6千円

差額だけで約5万円は安くなります。

東京からサンパウロまで直接行こうとすると「無駄に」時間を過ごさないといけない上に費用も高くなります。しかしここで韓国旅行も混ぜることによって費用は安く、なおかつさらに楽しめるためぜひお勧めしたいと思います。

せっかくの旅行、楽しまないと勿体無い。

ソウルの旅行情報を見てみる

また仮に韓国で2泊3日したとして、ゲストハウス料金、食事代を合わせても
約2〜3万円です。これでも合計まだ約15万円のため、もし遠い国に行く場合は一度韓国を経由することを頭に入れてみてください。一気に価格が下がりますよ!

 

ソウル在住経験アリが教えるおすすめホテル

この明洞にあるホテルはLotteによって経営されているため一定の品質が保たれています。さらにショッピング天国とも言われる明洞に位置する為、夜おそくまで買い物に夢中になっても問題ありません。笑

L7 ミョンドン バイ ロッテ(L7 Myeongdong by LOTTE)

フライトはこちらから

Trip.comでフライトを確認する

航空券徹底比較『スカイスキャナー』

予約管理にはtrip.comがおすすめ。Walletアプリでeチケットなどの発行必要なし

実際に今までtrip.comやskyscannerを使ってみたのですがtrip.comは昔のCtripと比べてもUIが洗練されて見やすくなっています。さらにネットだけでなくアプリで予約も簡単にできる為おすすめです。

予約後にWallet アプリに追加しておくとEチケットの印刷しておく必要がない

まとめ

 

今まで大阪や東京からそのまま海外に行っていましたが、韓国を一旦経由することで最低でもほぼ同額、それか大幅に節約できる為活用されて見てはいかがでしょうか?

単純に複数都市を自分で契約するので空港で乗り継ぎを待つなどしなくても大丈夫です。

 

 

ABOUT ME
ロンさん
ブラジルが好きでブラジルに良く行きます。ポルトガル語なども呟いてます。現在は翻訳やデザイナーとして生計を立てています。