留学

今すぐ考えなそう、英語留学

僕は英語を話せますが、一度も英語留学には行ってないです。

英語の学習に30万も使ってないと思います。

そもそも僕は英語の勉強してる間は全く話せなくて英語を学び始めてから英語がペラペラになりました。

しかも遊んで学んでたので遊びにはお金をかけても英語にお金はかけてなくて単に遊んでる状態でした。

言語を習得するには勉強ではなくて、真似る(学ぶ)ことが大事

英語を通して人と接して、ひたすら相手の真似してるだけで話せるようになるんです。

どうすればいいのかわからない

そうは言っても

  • 真似することすら難しい
  • 何したらいいのかわからない
  • 先が見えない

など苦しんでる方は多いと思います。
僕のいってることに実感が湧かないのも当然だと思います。

僕自身

  • スピードラーニングをやってみたり
  • 参考書FORESTを読み込んでみたり
  • 知り合いに家庭教師を頼んでみたり

色々やって全部ダメでした。
迷い子でした。合計で5万円くらい使ったんでしょうか。

絶望を感じながら英語ができる人を羨む気持ちばかりが募っていきましたね。

オンライン英会話を始める

そんな中大学の授業で英会話をしなければならないシーンがあり、焦りを感じた僕は何も考えずにレアジョブ英会話を開始します。

ガチガチのフィリピン訛りの先生たちと毎日ひどい英語で話してました。

  • MY NAME IS NYON NYON. NICE MEET YOU.
  • YES!
  • NO!
  • PARDON?

くらいしか言えず酷いもんだなと思ってたんですが
それでも外国人と話をするのが楽しく毎日続けてました。

授業時間が200時間を超えたあたりでしょうか。

DMM英会話が少しだけレアジョブより安く、さらにフィリピン以外のいろんな国籍の人とも話をできると知りました。

利点しかなかったので、すぐにDMM英会話に乗り換え、授業の内容も全てフリートーキングに指定して何かを覚えると言うよりは完全に会話を楽しむ形態にしてさらに500時間くらいつづけました。

にょんにょん
にょんにょん

セルビア人、ルーマニア人、ギリシャ人、モンテネグロ人、フィリピン人など人件費の安い国が多かったんですが、日本のニュースに流れてくることの少ない国々だったので勉強になりました。

合計で2年間くらいですかね。

1日60分コースを2年ほど続けて、かかった金額は20万円ほどだったと思います。

現在の価格だと10780円かかりますね…。

それ以外は何も英語のために時間使ってませんでした。ただ毎日欠かさず英会話してました。

そして、いつのまにか先生の中に自分より英語できない人が混じるようになり、ついに1:1で外国人と1日中遊んでも困らないようになっていました。

そこでDMM英会話を卒業し、その後はプライベートで外国人の友達を作り、友達と話をするようにしてました。

留学は今の僕のレベルになって初めてまだ足りない部分を補うためにするものだと感じています。(累計おそらく3000時間から5000時間ほど)

  • 発音の矯正
  • よりネイティヴに近い表現
  • スラング
  • 現地の常識
  • コメディアン力

僕はこういった能力は必要だと思いませんが、英語圏に定住する予定がある方は重要になる項目なんだと思います。

英語力ゼロの人がいきなり留学しても

  • 授業について行けない
  • 先生が何言ってるかわからない
  • 言語が壁になり人付き合いが嫌になる
  • 一定以上英語が伸びない

状態に陥りがちです。

留学とはいっても海外移住なので、基本的に自分でものごとを解決できなければ

ただただ辛いだけの生活になり

逆に英語が嫌いになると思います。日本で最低500時間はスピーキングの時間を積んでから留学に行くべきです。どう考えても。

英語留学にどうしてもいきたいという方

逆算しましょう。

諸説あるんですが、英語を実用レベルでペラペラになるにはおよそ3000時間は必要だそうです。

アメリカ政府が自国民に外国語をマスターしてもらって公務員として海外に派遣する際に
どれくらい教育時間が必要なのかを計算するために研究した資料があります。

それによると英語のネイティヴが日本語を使えるようになるには
だいたい3000時間かかるというデータがあり
言語を逆にしても難易度は同程度だろうと推測されるので

それが元になって3000時間に関する記事が量産されています。

にょんにょん
にょんにょん

僕の体感としても3000時間きっちりやれば確実に話せるようになると思います。僕も3000時間以上は確実にやってますし、それ以上はカウントしていないので正直わかりませんが、今でもやればやるほどさらに上手くなります。

発音はまた別かもしれませんが、英語でのコミュニケーション能力は確実につきます。

みなさんのほとんどが高校までは卒業してると思うので
小中高の英語学習時間をリーディングの時間として1000時間程度とカウントすると

2000時間ほど
スピーキング(英会話)と
リスニング(ドラマ)と
ライティング(チャット)につぎ込めばペッラペラになりますよね。

つまり2年後に留学したいという方は
1日あたり

  • 英会話1時間30分
  • 海外ドラマ英語字幕1時間

そして週末は外国人に会いにバーに遊びに行く
という生活をしていれば
2年後には留学先についた時点で自分の意思表示ができ
問題もある程度自己解決できます。

そこからネイティヴに近づけるという作業が可能になります。

英語ゼロで留学に行こうとしてる方

1日8時間で30日のプランだと合計240時間にしかなりません。

1日8時間で180日のプランでも計1440時間にしかなりません。

半年間まともに話せない状態で海外にいるの辛いと思いませんか?

周りに日本人がいる場合はそっちの方が楽なので

きっと学校の時間以外は英語を使わないですし、留学が終わったあとに英語を学ぶ習慣がついてることはほどんどありません。結局留学って非日常なんです。

なので、半年以下の留学であれば結局2000時間に到達できず、できるようになったのかどうかわからないような英語どまりです。

まずは英語を楽しむ基礎体力を身につけよう

日本が大好きな英語ネイティヴの友人がいれば最高なんですが、そうはいっても探すの難しいと思います。

なので、DMM英会話始めちゃいましょう

そして毎日楽しいことを話して楽しみましょう

フリートーキングをして友達みたいに話せるとなんでも相談できる海外の友達みたいになったりして楽しいですよ。

意気込んじゃダメで
肩の力を抜いて
勉強なんかやめて
遊ぶつもりで毎日上司の愚痴を先生に言いましょう。

時間が経てば習慣にもなり
英語スキルも身について
海外情勢にも詳しくなり
知見も広がり
海外旅行にもいきたくなって外国人の親友もできますよ。

ぜひ留学前からしっかり準備するようご検討ください。

ABOUT ME
放浪者
旅したくない旅人です。 英語の勉強をいくら頑張っても一向に伸びなかったので英語の勉強やめたら話せるようになりました。 東京IT勤務→海外移住→旅に出る→ウクライナ・リヴィウ